ドル/円トレードなび

 キーワード:   テクニカル・アナリスト    ボリンジャーバンド    RSI    バーチャート

オススメのページへ

投資スパン ときっかけ
FX のメリット
FX の型
FX で留意 すること
投資配分 と資産保持
FX で用心 すること
投資スパン とチャンス
相場 激変 の脅威
外国為替証拠金取引 のスキル

 

 

FX とカレンシー

変動 や流れ に関連性の薄い2つ以上の通貨 ペアに資金 を分散するようなポートフォリオ はリスクヘッジの面で有益 といえるでしょう。 リターン を倍増 していくのに大切 なことですが、一度決めた投資期間 は変更しないくらいの努力 がなければいけませんね。

逆張り系のテクニカル分析の大切 なポイント をいうと、ボリンジャーバンドが有益 です。これから の相場のレンジや反転を予期 できるからです。 経済指標が市場予測に比べて意外 だった場合は相場 の動きの予測は困難な ということになるので、ファンダメンタルズ分析だけで間違いなく 当てることは厳しい ということなのです。

−今日のFX用語−
アウトライト
「アウトライト」とは、売り、または買いといった片サイドの取引のことです。売り戻し、または買い戻しの条件を付けずに、売為替と買為替とを独立して行います。


トレード スタイル の検証

いずれにせよ 、自分に本当に 向いている投資スタイルの確立は避ける ことができないと思います 。 しかし 、最初のうちはある程度 マイナス を経験したほうが、後々慎重に なれるので、それも良いでしょう 。

分散投資と言っても、局面 のよく分からない国の通貨 はポートフォリオ に含めないで、むしろ本当に 傾向 を掴みやすいものに集中すべきかもしれません。 FX をする環境は人それぞれですから、無理なく意欲 を維持 できるトレード の仕方 を模索することなのです 。

MACD(マックディー)という指標は、レート のトレンド を観測 するのに有効 だから 、是非 使用 したいところです。 何といっても 順調に積み上がってきたプロフィット も一瞬で失いロス を出してしまうリスク があるからFX は面倒な 取引 でもあるわけです。

オススメです!
XM口座開設方法

 

   
© Copyright